はる陽台は
敷地の区割りもオーダー感覚

ホーム>区割り変更案・フットパス案内

区割り変更シミュレーション

区割り変更シミュレーション

敷地の区割りもオーダー感覚。

敷地の区割りもオーダー感覚

採光を考えた造成。暖かい光がふりそそぐ。

暖かい光がふりそそぐ

フットパスについて

住む人のふれあいの小径"フットパス"

フットパス設置の目的は?

  1. フットパス部分に電気・ガス・水道・電線等を埋設することにより、表通りから電柱等をなくし、美しい街並みを確保する。
    道幅が2mある為埋設部の、20~30年後のメンテナンスも容易に行える。
  2. 家と家の距離を取ることにより、十分な採光とプライバシーを確保する。
    砂利敷きは、足音がする為、防犯にもなる。
  3. 車の通らない路地スペースを作り、お年寄りや子供が安心して近所へ出掛けれるようにし、住む人達のコミュニケーションを育む事や災害時の避難路の確保等さまざまな利点があります。
イラスト
フットパス1 フットパス2
フットパス3
フットパス4
フットパス5

表通りから電柱をなくした美しい街並。

  • 電柱の目立たない街並は、スッキリと美しく、ステイタスさえ漂います。
  • 電柱がない為、玄関アプローチや植栽、カーポートも思いのままにデザインできます。
  • 遮る物がない事で、車の出し入れもスムーズです。
    歩行者が見渡せる為、危険防止や防犯にもなります。